モナリザの家
Mona Lisa's house (1998)
仮説「モナ・リザは、地球の終末に、避難することのできた、人間の肖像である。」
モナリザの家の原形は、時間の推移とともに、浮遊、浮上、分解、再結合、装着、
さらには 増殖といったTrancefiguration を遂げ、
可動、可変な自由都市を 形成し、その表情のみが、 実体となる。
Selected urban projectsOverseas projects